TOKOFITお客様の利用例|回数の利用頻度

TOKOFITをご利用頂く前には、一度体験トレーニングにお越しいただき、その後ご利用に関する目安や頻度をお伝えさせていただいています。

お客様の中には「どれくらいの頻度で通っているの?目安は?」とご不安な方もいらっしゃいます。

そこで、どれくらいの頻度で通っているのか、実際にTOKOFITをご利用頂いているお客様の実例をもとにお伝えさせていただきます。

【短期集中!一気に効果を出したい】40代男性A様

ここ数年で10kg以上太ってしまい、何とかしないと!という思いでした。短期集中で出来るかと伺うと「男性なので3ヶ月で結果を出しましょう!」と言ってもらい思い切って通うことにしました。言われた通りに食事をとると我流では落ちなかった体重がなぜかすぐに減り出しました!

A様はここ数年で増えてしまった体重を戻すべく、ダイエットに取り組まれました。

運動神経の感覚や筋肉量から停滞なくスムーズに進みました。

しかし、トレーニング中に腰が痛くなってしまったりとインナーマッスルのアンバランスが見られたため、姿勢改善や体幹トレーニングが必要でしたが、男性は筋肉量が多く結果も早めに出やすいため、ご本人様の希望もあり3ヶ月の短期集中となりました。

3ヶ月(24回)の間でしっかり結果を出す必要があった為、トレーニング以外でも食事やサプリメントに使い方など細かいチェックをしながら進めていきました。結果、9キロの減量に成功し無事卒業されました。

このように、予め期間を決めて活用することも可能です。

【他のフィットネスクラブとの併用でボディメイク】30代男性T様

フィットネスクラブでトレーニングをしていましたが、マシンの使い方やトレーニングメニューが合っているのか分かりませんでした。通っているジムでできるメニューにもアレンジしてもらえるので助かっています。

T様はパーソナルトレーニングジムに2つ通い、ダイエットを行ったところからの筋肉量アップのご希望でした。

駅近くのフィットネスクラブで継続してトレーニングを行っていたので、パーソナルトレーニングは週1回、1部分に特化したメニュー。

フィットネスクラブでメニューを復習し、やり方を覚える。

というルーティーンで、体重を8kg増やしてから、減量することで、筋肉をつけて脂肪を落とすことに成功しました。

【パーソナルトレーニングに通えるのは週末のみ】30代女性N様

平日は仕事で遅いので、パーソナルトレーニングは週末の1回だけにしてもらってます。自宅でも教えてもらったエクササイズをしているので体型も保てています。

歯科衛生士のお仕事をされているN様は、平日は就業時間が長く、帰宅するのは夜遅く。

そのため、パーソナルトレーニングは週末に1回のペースでご利用されました。

週1回のパーソナルトレーニングと帰宅後の30分だけの自宅トレーニング。時間がある日は職場まで歩いて通勤。

「効果のあるもの」を「ご自身でできる範囲」で行っていただき、3ヶ月でお尻とクビレに変化を実感していただきました。

【まずは3ヶ月しっかり通ってから自主トレも追加】40代男性F様

自宅で仕事をしていて、近くなので入会しました。
3ヶ月で脇腹のお肉と体重を落としました。ジム施設の利用もできるので人と接触せずひとりでも快適にトレーニングできています。

在宅ワークで脇腹にお肉がついた実感があるとお話されていたF様。

お食事は既に気をつけていて、内容も玄米食を中心にしていて申し分ありませんでした。

しかし、運動も必要だと感じ、3ヶ月で健康的に筋肉をつけて、自主トレーニングも取り入れていくというプランに。

週2回/3ヶ月で体重もクリアどころか思っていた以上に減ってしまい、食事量を増やす調整を行いました(汗

現在は「パーソナルトレーニングの頻度は週1回「TOKOFIT施設を利用して自主トレーニングを週1回」

健康維持を目標に取り組まれています。