ベストボディジャパングランプリになった女性のお客様のトレーニングメニュー 食事方法をご紹介

TOKOFIT入会当初は運動不足解消のためにパーソナルトレーニングを始めただけでした。運動は部活でしていたけど、トレーニングは全くの初心者。そんなN様が3ヶ月でお尻とクビレに変化を感じ、さらに半年でベストボディジャパングランプリまでになったトレーニング方法をご紹介します。

Contents

N様の変化

トレーニング開始3ヶ月

パーソナルトレーニングに加えて、食事とサプリメントを摂ることで、3ヶ月過ぎたあたりからお尻とクビレが引き締まってきたことを実感していただきました。

4ヶ月あんまり変化は感じられない?

パーソナルトレーニング開始から4ヶ月。ここからの変化はあまり感じられないようでした。夜の炭水化物を控えることには大分慣れてきて、トレーニングと食事が習慣化され始めました。

パーソナルトレーニング開始から6ヶ月

ベストボディジャパンの出場を決めてから、2ヶ月の特別プログラムで体を作っていきました。
結果、地方大会で優勝、日本大会にも出場することができました。

現在

産後トレーニングを再開し、TOKOFITのパーソナルトレーニングで覚えた基礎的なトレーニングを取り入れて体型を戻している最中です。

その他の変化


バランス良く筋肉がついたことで、腰痛がなくなって、姿勢がよくなった

N様の体を半年で劇的に変えたトレーニング方法

ブルガリアンスクワット

下半身全体をトレーニングができる種目としてブルガリアンスクワットを取り入れました。この種目で内もも、もも裏、ひざ周りを引き締めました。この種目はご自宅でもトレーニング可能かつ効果が非常に高いトレーニングとして行いました。

ヒップスラスト

お尻の筋肉を鍛えるヒップスラストです。重量も重くしたり軽くしたり全体のトレーニング内容に合わせて変化をつけることで引き締まったお尻を作りました。TOKOFITで中心的に行ったトレーニングです。

ショルダープレス

トレーニングの画像

キレイな引きしまった肩と腕をつくるショルダープレスです。全体的にバランスよく引き締まったシルエットをつくるには、気になる部分だけ行うのではなく、肩など一見関係なさそうな部分も積極的に行う事で、ウェストをより細くみせる効果があり、非常に映える体となります。

食事メニュー

健康的な見た目をつくるためには痩せすぎないことがとても重要です。

ダイエットは食事量が少なくなる変わりに、栄養価の高い食材を摂ることでただ痩せただけの見た目にならないように注意していただきました。

具体的には以下のことを行いました。

糖質、炭水化物を抜くのは夜だけ

体のバイオリズムの関係で、朝日が昇ってから夕方までのエネルギー消費は高く、夜になるにつれて低くなるので、エネルギーはそこまで必要ではありません。眠れないなどの場合以外は夜には摂りません。

朝と昼は仕事など活動ができる十分な炭水化物を摂ります。

質の良い食材をたべる

食事を減らせば当然、体に入ってくる栄養が少なくなります。

  • 筋肉をつくるタンパク質
  • 肌や髪の毛の美しさに関わるビタミン類
  • 腸内環境を改善する食物繊維など

平日は決められたカロリーないで質と栄養価の高い食事を摂ることを徹底しました。

タンパク質は3食+トレーニング後に摂る

タンパク質は筋肉をつける、減らさない上で最重要です。タンパク質の量を少し増やすだけでも筋肉の付き方が変わります。

女性の場合、1日の摂取量は多くはないですが、トレーニング未経験からのスタートでしたのでタンパク質の摂取回数を増やし効率的にボディラインをつくりました。

プロテインはトレーニング後のみの摂取です。

外食は質を重視

いくらコンテストでもストレスは溜まります。外食も質を重視すればできないわけではありません。

N様もしっかりとメリハリをつけ外食をされていました。

少し食べ過ぎても、通常の食事に戻せば直ぐに元通りになります。

ボディメイク、ダイエットにサプリメントは必須

必要な栄養を摂るにはカロリーを摂る必要があります。それを最低限のカロリーで必要な栄養素だけを摂取できるところがサプリメントのメリットです。

N様に摂取していただいたサプリメントは主に3種類

  • 筋肉を減らさない
  • 脂肪を燃やす
  • 体調を整える

これらのサプリメントを状況に応じて使い分けました。

TOKOFITのパーソナルトレーニングを受けたN様の感想

体験お申し込みはこちら

運動やトレーニング初心者の方でも目標を持ち、正しいトレーニングを行えば、3ヶ月で変化を実感し、6ヶ月もあれば大変身できます。ご興味のある方は体験申込みボタンよりお申し込みください。

目標達成までサポートさせていただきます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

トレーニング内容が参考になったらシェアしていただけると嬉しいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
Contents
閉じる